大人のためのバレエ教室グランジュッテ/講師ブログ

エントリー

インナーマッスル 3.「骨盤底筋群」

325A0699-791C-426B-999E-3CF9F26C599A.jpg

バレエ教室グランジュッテの角田です。

 

インナーマッスルシリーズ、3回目は「骨盤底筋群」です♪

1回目♪ お腹・体幹について「腹横筋」はこちら

2回目♪   背中・肩甲骨について「菱形筋」はこちら

 

バレエで必要な体幹を作る筋肉は

”腹横筋・多裂筋(背骨周り)・骨盤底筋群” と考えています。

※先生によって、変わることもあるかと思います。

グランジュッテでは、バレエ解剖学で学んだことを元に指導しています。

 

「骨盤底筋群」という言葉はご存知ですか?

骨盤の底にある筋肉群で、内臓が落ちないように支えている筋肉です。

骨盤底筋群を意識して使うと、お腹が使いやすくなり

重心が高くなって、脚が軽く感じます!

 

【 骨 盤 底 筋 群 の 使 い 方 】

恥骨・坐骨・尾骨の4つの点を真ん中に集めて

エレベーターのように持ち上げていきます。

椅子に座ってる時、立っている時に意識してできると

バレエの中でも使えるようになっていきます。

身体の中心も感じられるようになるかと思います!

 

是非レッスン、動画で動く時に意識してやってみてくださいね♪

ページ移動

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed

▲ ページの先頭へ戻る