グランジュッテ流 大人バレエの楽しみ方

コラム題字

優雅な音楽に身をゆだねてゆっくりと身体を動かせば、いつの間にか意識は自分の身体を動かすことに集中し、仕事のストレスも日々の嫌なことも忘れてしまいます。レッスンが終わった時には、身体がスーっと軽くなり、気分もリフレッシュしていることを感じていただけると思います。何歳からはじめても楽しく美しく踊れるのが、バレエの大きな魅力です。バレエのある生活をぜひ楽しみましょう!

まずは自分に合ったクラスを見つけましょう。

グランジュッテでは、レベル別のクラスを用意しています。バレエ「入門」「基礎」「初級」、それぞれのクラスの内容やスケジュールをウェブサイトで確認して、ご自分に合っていそうなレッスンに参加してみましょう。初めてバレエを習いたいけどバレエのクラスにいきなり参加するのは不安な方や、身体の柔軟性を上げコンディションを整えたいという方は「バレエストレッチ&バーレッスン」などバレエストレッチのクラスから始めてみるのもお勧めです。
グランジュッテではどのクラスにも参加できるようになっているので、例えば週に2回のうち1回はバレエストレッチで1回はバレエにしたり、たまにはいつもと違うクラスに参加してみたりと、レッスンの組み合わせも自由自在です。

レッスンに通うペースをつかんで、習慣にしましょう。

仕事に学業、大人は色々と多忙ですが、バレエのレッスンは気分転換になるだけでなく、心身をすっきりと整えてくれます。「○曜日はバレエの日!」というふうに決めて継続してレッスンに参加できると、日常生活にもメリハリが出てきて良いと思います。
「週に何回くらい通うのが良いのか」という質問に対しては、週2回以上がやはり上達の早さや運動効果などの点で理想的ですが、ご都合に合わせて、無理のないペースで続けてみてください。
もちろん、バレエに行く日を決めていても、様々な事情でレッスンに来られない日もあるでしょう。グランジュッテでは月謝制とチケット制があり、ご都合に合わせて選ぶことができます。また、月謝の場合は消化できなかった分については翌月末まで振替が可能ですので、安心して続けることができます。

マイペースで、気長に続けてみましょう。

実際にバレエをはじめてみたら「思ったより難しい」「私はバレエには向いていないのかな...」などと感じる方も少なくないようです。でも、あきらめないでいただきたいと思います。バレエの動きは日常では経験しないものばかりです。足を外に向けて立つだけだって、慣れない姿勢で難しいのです。バレエの成果は短期間では実感しにくいかもしれませんが、数回のレッスンであきらめてしまうのはもったいないというものです。
グランジュッテでは、大人になってからバレエを始めて、だんだんと上手になってきた方がたくさんいます。マイペースに、焦らずに続けてみましょう。大人からのバレエはまさに「継続は力なり」なのです!

ご自分の成長を楽しみましょう。

バレエは「身体や筋肉の使い方」、「音やリズムの取り方」などを繰り返しの練習により習得していくものなので、正しい方法で地道に続けていれば、大人になってから始めた方でも必ず上達することができます。すぐに色々な動作が完璧にできるようになるということはありませんが、前にはできなかったことが少しずつできるようになっていくご自分の成長を感じ、楽しみましょう。レッスンに少し慣れてきたら、同じ動きでももっときれいにできるように細部を意識してみたり、「あんなふうに動きたい」と具体的な目標を持つことで、練習の楽しみもさらに広がります。

普段の生活の中でも、バレエの効果を感じましょう。

バレエを習い始めてしばらくすると、自然と真っすぐな姿勢で立てるようになったり、座り方も良くなったり、身体が引き締まってきたことを感じたりと、日常生活の中にもいいことがたくさん出てきます。前よりきれいな佇まいで優雅な身のこなしができるようになったら、毎日も少し明るく、楽しく変わってくるはずです。電車やバスの中でおなかを引き上げて立ってみたり、家事をしながら少し足を動かしてみたり、 普段の生活の中でもバレエの効果やワクワクを感じて、嬉しい瞬間を増やしましょう。

11月のお休み

11月1日(木)
11月23日(金)

12月のお休み

12月8日(土)
12月9日(日)
★12月24日(月)の以下のクラスは
休講いたします。
●16:00〜17:00キッズバレエA
●17:30〜19:00キッズバレエB
●19:30〜21:00バレエ基礎

年末年始の営業について

年内は、12月29日(土)まで
年始は、1月5日(土)より
クラスを開講します。

★1月3日(木)・4日(金)に
特別レッスンを開講予定。

体験レッスンのご案内
コラム題字

▲ ページの先頭へ戻る